スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

神奈川県にあるMTBコースへ遊びに行ってきました。

都心からもアクセスが容易で、道が混雑していなければ1時間半ほどで着いてしまう場所にあります。

普段はロードバイクに乗っていますが、初のマウンテンバイクでした。

初心者の方には基礎からしっかりと教えてくれるので安心です。

今回はフォレストバイクで過ごした楽しい1日を書いていきます。

MTBってなに?

聞きなれない方はMTBってなに?ってなりますね。

このMTBはマウンテンバイクの略です。

マウンテンバイクでどんな所を走るの?

マウンテンバイクは、みなさんが普段の生活で見ることが多いママチャリだったり、一般道を車と同じぐらいの速度で走行できるロードバイクと違ってきます。

主に使用目的としては、山道や荒野・積雪エリアなどの悪路を走行するのを想定して作られている自転車です。

ですので、作りも壊れにくいように頑丈になっており部品の強度が高い物が使われています。

それから、悪路を走行時にタイヤが滑らないようにするために、タイヤの溝が大きく凸凹していたり、衝撃吸収性を良くするために、オートバイなどと同じようにサスペンションが搭載されていたりとしています。

もちろん、一般道のような舗装路も走ることができます。

しかし、頑丈な作りのため車重が重くなってしまっているので、舗装路のみを走るのであれば、ママチャリやロードバイクなどに比べて分が悪いです。

そのため、マウンテンバイクは悪路を走るために特化した自転車です。

スポンサーリンク

神奈川にあるマウンテンバイクコース

今回行ってきた場所は神奈川県の小田原市にあるフォレストバイクに行きました。

ここのコースは2019年3月にリニューアルオープンされた場所です。

フォレストバイクはどんな場所?

上記の通り、2019年3月にリニューアルオープンされてた新しいコースです。

トレイルやジャンプコースがあり、本格的にマウンテンバイクの運転を楽しめる場所となっています。

上級コースから初級コースまであるので、上級者はもちろん、初心者の方でも楽しむことができます。

フォレストバイクの行き方

フォレストバイクは小田原厚木道路(有料道路)の荻窪インターチェンジを降りて2~3分ほどの場所にあります。

荻窪インターチェンジからフォレストバイクまでは信号が1つだけしかないので、小田原厚木道路を降りてすぐ着けてしまう場所にあるのもこの場所の魅力の1つです。

東名高速道路や西湘バイパスを使って荻窪インターチェンジに向かうことができるので、県内だけでなく県外からのアクセスが容易です。

名称

フォレストバイク

住所

〒250-0042

神奈川県小田原市荻窪

電話番号

080-4330-4030

(9:30~16:00)

営業時間

AM10:00~PM4:00(最終受付時間はPM3:00まで)

※平日は基本的に休みです。

フォレストバイクの駐車場

敷地内に自動車が30台ほど停められる無料スペースがあります。

※先着順になっており、駐車スペースの確保の予約ができないため、イベント時などの混雑が予想できる時には早めに現地に到着することをおススメします。

万が一、停められなかった場合は、近くに有料駐車場があります。

料金は小田原市内に在住の方は500円、市外に在住の方は1,000円です。

電車・バスでの行き方

駅からフォレストバイクまでは離れているので、駅を降りてからはバス移動をおすすめします。

公共交通機関で向かわれる場合は小田原駅の西口にバス乗り場があります。

箱根登山バスで「いこいの森行き」に乗車し、15分ほど走行すると「辻村植物公園」のバス停がありますので、そこで下車してください。

下車後、そこから3分ほど歩けば到着できます。

※バスの本数が少ないため、事前にバスの時刻表は確認しておいた方がいいです。

フォレストバイクで遊ぶ時のルールや条件

この施設を利用させていただくにあたって、いくつかのルールや条件があります。

運転時

・自転車に乗れる人

・フォレストバイクで初めて遊ぶ方はA-1講習を受講しなくてはいけません。

・施設内で自転車に乗るときは、怪我防止のためにヘルメットとグローブは着用すること。

・施設係員さんの指示に従うこと。

・他の利用者さんと気持ち良く楽しむために譲り合いの精神や安全走行を心掛けること。

・コース内にある注意書きの看板の内容に従うこと。

・逆走運転はしないこと。

・許可されていない場所には入らないこと。

・前走者を抜かす時は強引に行わずに、声をかけて低速で行うこと。

・施設内の機材などを壊してしまった場合には、速やかに施設の係員さんに方向すること。

施設内にいる時

・喫煙は喫煙スペースですること。

・施設内ではガスコンロやバーナーなどの火器類は使用しないこと。

・ゴミは各自でも持ち帰り捨てること。

・ペットを連れてきた場合は放置しないこと。

 

※みなさんが楽しく安全に遊べるためにも、しっかりと守りましょう。

Aー1講習ってなに?

この講習はフォレストバイクで初めて遊ぶ場合には、必ず受けなくてはいけない講習です。

受講完了後に受講証明書をいただけるので、コース内を自由に走ることができ、次回からは講習なしで遊ぶことができます。

※その際はルールをしっかりと守ってくださいね。

A-1講習の流れ

施設利用や走行時の注意点、マウンテンバイクの点検や運転技術などの基本的なことを教えていただけます。

マウンテンバイクの点検方法を教わっているとき。

マウンテンバイクの運転技術を教わっているとき。

講習は2時間ほどですが、インストラクターさんの説明が丁寧で分かりやすいため、しっかりと教わることができました。

マウンテンバイクを乗るのに必要な物を持っていない場合・・・

マウンテンバイクを持っていない方でも、レンタル代を支払えば自転車とヘルメットを貸してもらうことができます。

グローブはレンタルがないため、持参するかこの施設で販売されている物を買って着用するかになります。

上の写真が施設で販売されているグローブです。300円で販売されていて、デザインも可愛いので記念に購入するのもアリだと思いますよ。

シクロクロスの練習場所にもオススメ!

マウンテンバイク向けに作られているコースですが、中にはシクロクロスの自転車でも走行できるコースもありました。

シクロクロスの練習場所で困っている方は是非行ってみてください。

まとめ

最後までご覧になっていただき、ありがとうございました。

初めは午前中のみ遊ぼうと思っていたのですが、予想以上に楽しくて午後も遊んでしまいました。

県内だけでなく県外からもアクセスが容易で、マウンテンバイク初めての方でも安心して楽しめる施設だと感じました。

レンタルをしてもらえて、気軽にマウンテンバイクを体験することができるので興味を持ってくれた方は是非体験してもらえたら良いなと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事